ぷにぷに新イベ ライブ 超初心トリセツ その2

どのミニゲームを選ぶのか?

ミニゲームの選択肢として、おはじき・ゴルフ・コーラ・ミニパズルの4種類があります。今回はミニパズル一択を推薦です。視聴者のワガママなどはガン無視です。態度悪いし。

<おはじき>獲得再生数 小、所要時間 小
すぐに真っすぐに弾けば早く終わりますが、普段のバージョンより長い分スコアが落ちます。ミニパズルの半分程度の再生数しか稼げないので、わざわざ選ぶ必要がありません。

<ゴルフ>獲得再生数 中、所要時間 大
おはじきよりも再生数は稼げます。うまくいけばミニパズル程度までスコアが出ます。かかる時間も少し長めですが、おしおきバックスピンで止まるとあり得ない時間を食われます。

<ニャントスコーラ>獲得再生数 中~大、所要時間 特大
プレイ60秒からのウィスの茶番演出で、次プレイスタートまで合計110秒ほどの時間を食います。パーフェクトフルコンボは当然として、見えてくるゴルニャンも複数来ないとミニパズルの再生数を超えられません。途中で1回でもミスれば大幅に再生数減、息抜き以外はおすすめしません。特にセイキン勝負の4000万狙いライブには不向きだと思います。

<ミニパズル>獲得再生数 大、所要時間 中
パズルしか勝たん。パズル優遇は、おはじきやめろパズルやらせろの声に対する運営のアンサーのように見えます。知らんけど。

ミニパズル攻略法

<難易度について>
妖Lvが上がると難しくなります。獲得再生数のレベルごとの増加割合は1%未満の微増止まりへ収束していくようです。1問目など前半は簡単、ただし制限時間が短いため油断するとやられます。後半の問題は持ち時間も長いですが、難易度も高くなります。

<1.つなげる>
次の問題は繋ぎに備えて待つのが基本、どこが長く繋がるか盤面にアタリを付けて待機してください。つないで作成したでかぷには潰さず放置が正解。他の問題(でかぷに、コンボ)が出たときに使えます。

<2.でかぷに作成>
つなげる問題の劣化版ですが、要求サイズが大きめです。作った中ぷにを2つ足して作るのもOK、もともと置いてあったでかぷにに1個だけちょい足してサイズアップでもクリア。

<3.○個消す>
前半の要求個数が少ない場合は、指定されたプニだけ狙って消すようにしてください。次につなげる系が来たときに残した別プニで長さを作りやすくなります。最終問題で来た場合や盤面に見えない時は二本の指を使ってを全体を交互に連打(ピアノ打ち)、後の事を考える必要は無いです。

<4.コンボ>
指定されたぷにを繋げる、に続く難易度です。何も仕込んでない場合は、先に必要な個数を作った後にまとめて消すのですが、サイズ0.2くらいでは背景に溶けるので、3繋ぎ以上&できるだけ近くの範囲に絞って作成を。繋げる壊す・繋げる壊す、とパートを分けるとコンボが切れがちです。他で作った大ぷにが残っていた場合、出現したボナ玉を潰せばほぼクリア条件を満たします。別件で作った中ぷにが複数残っている場合は生かしてください。

<5.フィーバーについて>
妖Lvが上がったあとの後半の問題は、指定ぷにを繋げる問題など、盤面に無く手詰まりになる事があります。前半の課題が4ぷにであっても10近くなど長めに繋いでゲージを貯めておいて、6-7問目に詰んだ時に別プニの長繋ぎでフィーバーに逃げると、課題カウントダウンを10秒停止できるため、課題成功率が改善されます。

中間まとめ

パズルゲーなのでパズルを練習しましょう、全問正解ワンチャン1つ失敗が目標。タブレットなどの大きい画面は今回有利ですね。特効が揃っていれば、妖Lv40でも程よい課題の難易度で勝負ライブできます。

どうしても苦手なら代替案はゴルフかと思います、セイキン狙いの勝負ライブでは、普段より悪質なバックスピン停止によるタイムロスに注意。

ワイポ稼ぎと妖Lv経験値稼ぎについて

妖Lvは急がなくとも自然にクリア必要分まで上がります、経験値特効は不要と考えます。ワイポを稼ぎたい時は10ゲージ連発で、Lv上げを早めたい時と忙しい時はフルパ1発打ってライブ抜けを。

イベ総論的なその1はこちらです、勝負ライブに行くタイミングなど。