英雄の書でスキル2開放 おすすめリスト

英雄の書は数量限定

モンスト第3弾の開始時に入手可能な英雄の書は、おはじき報酬1冊+ミッション1冊+限定スコアタ(2冊まで)+コイン排出で、2~4冊程度です。使用可能なキャラ15体が公開されていますので、一部しかスキル2を解放できないことになります。

15体の技・ダブルスキル表(パンドラ追加前)

間違いがあったら訂正します。

惜しいその1 超覚醒ガブリエル(壮烈)

スキル1の繋いでサイズアップに、スキル2の技ゲージUPスタートが加わって強力です。ただし種族がイサマシで速攻型が他に揃っているので、あまり出番が無いと思われます。

惜しいその2 獣神化ふぶき姫

スキル2で追加される確率ダメージカットは、強敵攻略、およびHPを○○%残すミッションの達成に使えるレアスキルです。問題は他の特性で、バフ技は多くの強敵に無効な事と、スキルを上げるとボナ玉が増えてフィーバーインが遅れます。今一つ噛み合ってない感がありますが、何かの時に緊急で出番があるかも?です。

第5位 ビナー(おすすめ度40%)

スキル1=毎回のフィーバーイン時に技ゲージUP、スキルマ65%ではサイズ6で貯まるようになります。スキル2=他ぷにがでやすくなる(スキルマ1.15倍のリトコマ相当)をつけるとフィーバーインと他ぷに貯めも早くなります。イベントスコアタでは限定縛りも増えそうな事と、現状はビッグボス所有者が通常スコアタで時間と引き換えに得られるものがほぼ皆無のため減点。自身が出にくいスキルは周回でも使えますが、今の流行りは御来光系ですかね。

第4位 獣神化輪廻 (おすすめ度50%)

繋がりやすいスキルに技ゲージUPスタートが加わります。技も大量消しなので、打てば他ぷにのゲージも貯めやすいです。マップ進行にカイラ・魚・その他(しゅら髭など)の3体を並べることが多いのですが、他に王族で界・覇王輪廻もいるため、これらと入れ替えてもそこまでのメリットがありません。速攻型が不足しているアカウントではスキル開放をおすすめできます。

第3位 Zルシファー(おすすめ度80%)

スキル開放で100%技貯め復活、日野シャドウの上位互換になります。もともと持っている繋がりやすいスキルも強敵向けで、スキルLv1でもかなり遠くまで繋がります。復活のHP回復はスキルLv1で50、スキルLv5で480。スキル書なしでも強敵戦に即使用でき、技も反撃前にダメージが入る極ブシ型です。

第2位 Zパンドラ(おすすめ度85%)

獣神化パンドラがメンテ後に追加。4つのでかぷにを作成する技に、開放スキルがでかぷに落とし。スキル1とも噛み合って、自己ループで強敵戦、スコアタともに活躍できるはずです。マネー稼ぎも楽々。あと使ってて楽しい。

第1位 Z弁財天(おすすめ度90%)

開放スキルがZのポカ種族効果アップ、これだけで英雄の書を入れる価値があります。2回に1回の比率でおはじき・ゴルフイベントが来ていますので、置物としても、強敵相手のパーティー強化としても、役に立つ場面があるはずです。スキルLv1で7%アップ、スキルマで14%アップになります。

本当のおすすめ=1冊は残しておく

皆さま気づかれておりますでしょうか…アイテムの説明文には、モンストキャラ限定なんてどこにも書いてありません。他のイベントのスキル追加ぷにや、同じ効果の新アイテムと、お互いに互換性を持つ可能性が予想されます。入れるか迷っている間は、まだ使わずに残しておきましょう。

何となく残しておくラストエリクサーが、ゲーム界にまた一つ誕生しました。