呪言の玉でスキル2開放 七つの大罪

呪言の玉は数量限定

コラボ名物・スキル2開放、大罪コラボ第2弾の対象ぷにはZ3体+SSS4体の計7体です。イベント開始時点で入手可能な数は、敬神Lv11・13のクリア報酬とミッションのフレお助け333回で、上限3個です。

前回モンストでは初期分に追加して、スコアタ報酬と、ラストチャンスガシャのスタンプから入手ができました。大罪コラボの追加分は不明です。予想していた開放アイテム同士の互換性はありませんでした。ケチすぎ。

以下で個別レビュー

今回は基本性能+初期スキル、追加スキルに分けてレビューしていきます。S(最上級)、A(上級)~E(要らない)の5段階評価。個人の感想です、特に熱い議論とかは遠慮します。

怠惰キング(Z)

<基本性能:B> 火力高い&他ぷににも底上げ効果のある大量消しです。初期スキルはMAXでサイズ4以上が対象、2回に1回程度の発動率で、他ぷにゲージが10%超の上乗せ、プチアシストのスキルです。劇的な効果はありません。

<追加スキル:A> スキルマで技ゲージ75%スタート。速攻はすべらないスキルなので、しゃけ玉もスキル本も入れて損はないでしょう。

強欲バン(Z)

<基本性能:S +要らないスキル> Zバンの初期スキルと労働はクソと気づけば立派な大人の仲間入り。Gで打ちたい攻撃UPバフがまともに打てなくなってます。スキルLvを上げるかどうかの話は下の補足で。

<追加スキル:S> スキルマで種族効果14%アップ、おはじきゴルフにも使える良スキルで、運用方針にかかわらず出番があれば開放を使う候補。HPの高さと追加スキルは強敵戦でも立派な置物性能で、強敵戦の置物と割り切れば、要らないスキルその1も逆にメリットに見えます。

<補足> スキルLv1で試用した現実を見て、攻撃力UPバフとしては使えないとあきらめた人のほうが多いのでは。私はLv60、スキル2開放、スキルマ、Gレベル1で置物として使おうと思います。ただしスキルマにした場合、攻撃UPバフとしては引退です。スコアタ大好きっ子は、工夫か仕様か何かで化けるかもしれないので…お手つきでG書は貢いでも、スキルLvのほうは上げられないかもです。

エスカノール(Z)

<基本性能:C> まあ火力はあるんですが。ガッコウガーYのほうが強い。スキルはサイズ4以上、発動率が半分ちょっとで、技ゲージが少しだけ貯まります。

<追加スキル:D> イベント中の特効としてゾンビ戦法にエスカノールを使うときには有効。サイズアップ落下のスキルレベルを無目的に上げると、他ぷにの出現が減って諸刃の剣のため、エスカノールの場合はスキル2開放してスキルLv1運用くらいがちょうどいいかもです。

色欲ゴウセル(SSS)

<基本性能:D> 技もろもろでリトコマAの種族違い下位互換。ボナ玉はスキルを上げると、玉に置き換わった分だけ自ぷにの出現が少し減ります。

<追加スキル:A> すべらない速攻スキル。リトコマAの下位互換が完成します。追加スキルを開放すると辛うじて使えるキャラになりますが、実際に使うかどうかはホラーオロチで察してください。

嫉妬ディアンヌ・暴食マーリン・エスタロッサ(SSS)

イベントが終われば倉庫行き、コレクターズアイテムと考えて評価は省略です。強化しても評価しても、どうせ使わないんで。

まとめ

おかか玉はキングには入れる、次にバン。エスカノールはお好みでどちらでも、ゴウセルに入れても悪くはないかと。その他3体は好きにしてください、使わずに余らせて様子見てもいいんじゃないかと思います。

バンのスキル1は絶許。ビナーとかは開放スキルでご機嫌なのですが。