妖怪ウォッチのぷにぷにスターゴルフ・入門編

新イベント・ゴルフ

個人的には楽しんでいるのですが酷評が多いようで。
カズレーザーのような恰好をした人が言いました、「当たらなければどうということはない」…この逆でゴルフイベは「外れなければおはじきより楽」です。

勘違いその1・正確に角度は狙える

僕は音楽ゲームの中毒者なので、旅行に行けば現地のゲームセンターに行き、その台や都道府県の最高スコアを塗り替えることが一番の楽しみです。その音ゲーでは15ms(0.015秒)、足の動きが遅れると判定が下がります。これだけ正確にタイミングを取れる人間でも狙った角度は常に取れません。諦めましょう。

勘違いその2・角度が悪いから飛び越えた

正確に角度を狙い続けるのは難しいのですが、角度で決まるのは「玉を取れる個数」で、敵ぷにに当たるかどうかを決めるのは「パワー」です。角度がずれた瞬間に玉は取れないことが決定しているので、敵ぷにに当てることだけに気持ちを切り替えます。角度がずれた状態をパワーの間違いで調整しようとすると場外ホームランになります。

勘違いその3・パワーとは

パワー表記になってますが、何よりも「最高到達点」の横座標が重要です。線が動いていても、「最高到達点が横方向のどこにあるか」だけを意識してください。

(1)玉の中心に仮想線を引きます。(2)敵ぷにの左端に仮想線を引きます。(3)この2本の線のちょうど真ん中に最高点が来て、その右から線が下がっていくような場所が狙う点です。打ち出しの高さよりもぷにが下なら少し左に、ぷにが上なら少し右に、狙う最高点の横座標を微調整してください。

ゴルフ実践編

角度は高めにしましょう。角度が少々高いからといって飛び越すことはありません、悪いのはパワーのほうです。逆に角度が低いほうは、障害物を超えられずに詰みます。狙うタイミングは取りたい玉より少し高く角度をつけたあたりで。

角度を決めたら次はパワー。上の画像では最高点(赤矢印)が左に寄りすぎです。

上の画像では見えている玉に惑わされて、最高点が右に寄っています。予告場外ホームラン状態です。

上の画像が狙いに行くほぼベストのパワー位置で、これでも少し右ずれしてますが2本の赤実線のほぼ真ん中に最高点が来ています。上の玉が取れないのは角度が足らなかった事が理由で、パワーの問題ではありません。最高点が少し右寄りの分、ぷにの奥側に当たると思います。

イベント後半にクリア難易度は下がる

特効の追加などが恒例になってますので、今の時点で不参加表明する必要はありません。ガシャ運が無くても後半勝負で。
新しいものを見て悪く言うのは簡単ですが、こういうものだと受け入れて楽しんだ方が得じゃない?と思っています。以上がサブ垢含めて半日触ったやり方です、何か参考になれば幸いです。